プレゼントにおすすめ!高級ボールペンのブランド3選

「どんなボールペンブランドがプレゼントに最適かわからない」

「高すぎると、プレゼント買えないよね」

 
高級ボールペンのプレゼントって、買う時に悩みますよね。

購入のヒントや、敢えて3つに絞った高級ボールペンブランドをお伝えします。

 

 

よく読まれている記事

→誕生日プレゼントランキング・40代男性がもらって嬉しいのはこれ!

 

 

本記事の内容はこちらです↓

お手頃価格の高級ボールペンブランドをご紹介

プレゼントにしても、恥ずかしくないボールペンブランドをご紹介

自信を持ってプレゼントにできるボールペンブランドをご紹介

 

 

スポンサーリンク

クロス(CROSS)

特に商談や特別な時だけでなく、普段遣いに最適なボールペンブランドです。

 

プレゼントの悩みの1つが購入価格。

 

18金や、14金などを使用していないならば、2,000~5,000円くらいのお手頃なラインナップもあります。

 

店舗によっては、名入れ対応することもできますので、身内や特別な方へのプレゼントにもできます。

 

パーカー(PARKER)

価格が高すぎず、安すぎないラインナップがあること。

 

ここがパーカーのボールペンのいいところです。

 

高いだけのブランドとは違い、普段遣いでハードな使用をしても惜しくない。お手頃なラインナップで品揃えが豊富。

 

パーカーは、そんなボールペンブランドです。

 

フォルムも細身のスタイリッシュなものから、太めの重厚感があるものまでお好みに合わせて選べます。

 

普段遣いにも、お仕事にも使えるため、オールマイティーなボールペンだと言えます。

 

モンブラン(MONTBLANC)

言わずとしれた高級ボールペンのモンブラン。

 

デメリットは、ハッキリ言って安くない価格です。

 

低価格帯でも2万円程度からという、価格構成になっています。

 

しかしながら、価格なりの高級感と気品を感じさせるフォルムと重厚感は、プレゼントされた側の満足感を期待させます。

 

余談ですが、商談相手の手にモンブランのボールペンが見えると、一方的に「仕事できる感」を感じざるを得ません(笑)

 

・昇進祝い
・開業祝い
・就職祝い

 

などのプレゼントにも最適です。

 

もちろん、自分へのご褒美で買う方もいらっしゃいます。

 

クロス(CROSS)やパーカー(PARKER)のボールペンをプレゼントした場合、メリット、デメリットは?

クロスやパーカーは価格帯が安めの商品が多くあります。

価格帯が安くても高級感もあるため人気が高く、使っている人が多いです。

自分で使うために購入する場合も多いため、プレゼントされる人が、すでに使っている可能性もあります。

 

最大のメリットは、価格が高すぎないので、普段遣いに最適なことです。

使い勝手や良さをわかっているならば、何本持っていても問題ないでしょう。

インク切れしたときには替えのインクカートリッジが必要になります。

カートリッジは、通販で比較的カンタンに手に入るので、長く使うことができます。このあたりもクロスやパーカーのメリットだと言えます。

 

コメント