パナソニック脱臭ハンガーの購入価格とワキガへの効果の実際ついて

パナソニック脱臭ハンガー、ms-dh100-kを実際に購入した価格と、ワキガへの効果の実際について、感想を書いてみました。

 

スポンサーリンク

パナソニック脱臭ハンガーの購入価格は?

【引用 アマゾン】

公式サイトでは、オープン価格となっています。

通販サイトでは、だいたい安くて14,980円~という店舗が多いです。

 

実際のところ、わたしは楽天ポイントを使用し、15,479円(購入時価格で送料を含む)で購入しています。

 

 

価格が高い店舗では、送料も込みでこれと同じくらいで販売しています。

各通販サイトの価格表記をご確認くださいね。

 

 

パナソニック脱臭ハンガー ワキガへの効果の実際について

申し訳ありません。
残念ながら、わたしはワキガではありません(泣)

 

しかし、おっさんになってくると、脇汗が不快な臭いを放つことがほとんどです。

 

女性も体質や、体調の変化によって臭うこともあります。

そんなわたしですが、パナソニック脱臭ハンガーを使うと、何もせず衣類を放置しているときとは違い、明らかに臭いは抑制されていると感じます。

 

家族や友人に聞いてみましたが、やはり「帰宅後から数時間、脇部分を徹底的に風に当てること」の効果がでています

 

湿気を帯びたワイシャツやスーツは、そのまま放置してしまうとニオイが抑えられなくなります。

 

なぜなら生乾きなどの臭いは、臭いを発生させる雑菌(モラクセラ菌)などの繁殖によって起こるからです。

 

これは夏場だけではなく、コートなどを着ることが多い冬場でも起こります。

 

さらにワキガのニオイがワイシャツやスーツジャケットなどに追加されますと、手がつけられなくなると思います。

 

残念ながら、自分自身のワキガは抑えることができないかもしれませんが、

 

・ワキガの臭いをワイシャツやスーツに付着させない

 →汗脇パッドなどを使用して、ワイシャツやスーツに汗を浸透させない

 

・パナソニック脱臭ハンガー等を利用して徹底的に脇の部分を乾かすこと。

 →臭いを発生させる雑菌(モラクセラ菌)などの繁殖を徹底して抑える

 

これらによって不快な臭いを最小限にすることができると考えます。

 

脱臭ハンガーms-dh100-kで、臭いを発生させる菌(モラクセラ菌)を抑制する

雑菌の繁殖は、カビを想像していただけるとわかりやすいと思います。

 

カビは

 

・湿度

・温度

・エサ(人のフケや皮脂など)

 

 

これらが揃うことで繁殖するようになります。

 

菌類ですから、同じような環境で繁殖を繰り返して生き延びます。

 

こちらの厚生労働省の資料にもありますが、カビは繁殖しやすい湿度にならなければ、抑制することができます。

 

厚生労働省資料(シックハウス症候群)
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei/dl/sick_house.pdf

 

つまり衣類は風をあてて乾かせば、繊維に含まれる湿度(水分)がなくなります。

 

そのため、雑菌(モラクセラ菌)の繁殖がしにくい環境を作ることができるわけです。

コメント