ワンダーコアスマートの筋トレ効果アップ!タンパク質以外のビタミン・ミネラルも活用しよう

[記事公開日]
[最終更新日]2016/05/07

スポンサーリンク

筋肉を組成しているのはタンパク質。
でもその筋肉を作るために必要なのは・・・

スポンサーリンク

筋肉はタンパク質だけで出来ているのではない
筋肉は食事から摂ったタンパク質で出来ています。

しかし、筋肉としてできあがるまでには、カラダの中でアミノ酸に分解され吸収され、血管を通って細胞に取り込まれて・・という長い工程を経過します。

その間に必要なのは、ビタミンやミネラルなどです。

もちろん糖質も大事ですし、脂質も大事です。タンパク質だけを大量に摂る。それだけで筋トレ効果をアップするというのは不可能ということです。

筋肉になるまでには様々な過程でビタミン・ミネラルを消費します。つまり、筋肉はタンパク質だけで出来ているわけではないということなのです。

スポンサーリンク



相互に関係しているビタミン・ミネラル!と栄養素

ビタミンも大事ですがミネラルももちろん大事です。

ビタミン・ミネラル、そしてタンパク質、糖質、脂質は相互に関係しあってカラダを成り立たせています。

例えば貧血に重要な鉄分。

鉄分は赤血球の造成に深く関わるミネラルです。しかし鉄分だけを大量に摂取しても効果は高くなりません。そこで必要になるのがビタミンCとタンパク質です。

鉄分はビタミンCとタンパク質があって、はじめて吸収効率が上がる性質があります。もちろんタンパク質の吸収効率をアップしてくれるビタミンもあります。

たとえばそれはビタミンB2やビタミンB6。ミネラルならカルシウムやマグネシウムなどです。

これらビタミン・ミネラルが相互に作用しあって最高のパフォーマンスを発揮します。ここでもやはり筋肉はタンパク質だけで出来ているわけではないことがわかります。

関連記事もどうぞ

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.