超音波クリーナー ソニックエリーナの口コミと評判を調査してみた

[記事公開日]
[最終更新日]2015/05/29

スポンサーリンク

服についた油汚れ、食べこぼしやコーヒー。
さらに血などの染み抜きはどうされていますか?

家電のプレゼントにもピッタリのソニックエリーナ。あの坂上忍氏も番組で絶賛したというしみぬき家電の口コミを調査。効果があるか検証してみました。

スポンサーリンク

まずはソニックエリーナの口コミをどうぞ

2873rrku120926-1【引用 楽天  】

カッターシャツの襟にあててみました。

ゆっくり移動すると、何ヶ月も落ちにくかった汚れが、落ちて、いつもの洗濯よりは、確実にマシです。完全ではありませんが、私は大満足です。

【引用 楽天  】

この方はソニックエリーナをものすごく絶賛されてらっしゃいます。

口コミを見ていくとこういう絶賛されている口コミと、そうでもないなぁ。・・という口コミと半々くらいです。

理由はわかりませんが、本体の性能が個別に変わるわけがないので利用方法や染み抜きするための染みの状態もあるのかな?と考えます。

あとは染みがついている生地の材質、素材にも影響されるんではないかと考えるのが一番腑に落ちますね。

こればっかりはやってみないとわからないので銅とも言いがたいところです。

 

妻が朝の番組を見ていて即購入となりました。

新陳代謝の激しい高校生の息子のワイシャツに試してみましたが、洗剤をつけてやるときれいになりました。満足しています。

 

【引用 楽天  】

男子高校生といえば汗と脂の結晶みたいな世代です(笑)笑えないほど本当に汗と脂が出ます。口コミでやはり多いのが「洗剤をつけると落ちやすい」というもの。

超音波で1秒間に5万回という早さで振動させまますが、その際、脂に関して洗剤などで少し浮かせておくと効果が高いようです。普通に染み抜きするときにも洗剤でつけ置きもするので、本当にソニックエリーナなのか?あるいはつけ置き効果なのか?あるいはその両方に効果があったのか?は不明です。

いずれにしてもつけ置きにプラスしてソニックエリーナを利用すると染み抜きする効果が出やすいということは口コミから分かります。

スポンサーリンク



効果が無いというレビューが目立ちますが、使い方に工夫が必要です。

水に濡らしてなぞるだけでは落ちなかった汚れが中性洗剤やスポット洗剤でかなり落ちました。いずれも何年と洗濯だけでは落としきれなかった染みついた汚れです。

使用可能時間が3分と短く、1分待ては再使用が出来るとは言えちょっと使い辛いですね。発振部の温度上昇を抑えるためですが、もうちょっと長く使えたら使い勝手はもっといいと思います。

値段は人によって評価が分かれるますが、私はちょっと高いかな?と思いつつ他に無いので仕方ないかなと思っています。

【引用 楽天  】

効果は感じているけれどお値段と使用可能時間に不満のある口コミです。

効果について口コミが真っ二つに分かれているのは、どうやら使い方に問題がある。この購入者さんは言っています。でも家電て使い方とかに差異がないようにつくらないとクレームになりますよね(笑)

もし差異が出てしまうようだったら、説明書や箱書きでしっかりそれを伝えるべきだと思いますが、他の評価の低めの購入者さんが言っていますが、付属のシミ落としガイドブックにはある程度それも書いてあるようなのでしっかり読んだほうがいいですね。

この方もやはり「つけ置き」に近くなるように「あらかじめ洗剤をつけておく」ことが大事だとおっしゃっています。

trousers-362781_640よく口コミを見ているとだいたいつけ置きしていない方のほうが評価が低い傾向がありますしっかりつけ置きしたり、洗剤を浸して置いた方のほうが、とれた!というコメント多いです。

やはり1秒間に5万回の振動のパワーを伝えるためには、洗剤であらかじめ脂を浮かせておく必要がありそうですね。

その他の口コミでもけっこう多くあったのが使用時間についての不満。これは振動回数が驚異的なので発熱指定しまうようです。そのため3分使うとウルトラマンのように停止します。

ironing-403074_6401分待つとすぐに使えるようになるとはいえ、その1分を待っているのがめんどくさいというご意見がとにかく多かったです。きっと使っている最中に、せっかくとれてきたのにもう停止かよ!みたいになるのが煩わしいんですね。

一気に片付けたいと思っている方にとってはそれはちょっとめんどくさいかもしれません。お値段も8000円程度とちょい高め。通販でもっと安く買えるところもありそうですが、だいたいそのくらいが相場のようです。

効果を信じてクリーニングを出す金額と比較して検討する必要がありますね。

クリーニングに出すお金は節約できても、多忙を極める若いサラリーマンやOLさんは、自分でしみぬきをやるよりもクリーニングのほうが時間の余裕ができるので効率的です。

ソニックエリーナを買うかどうかはどのあたりも検討材料になりますね。

関連記事もどうぞ

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.