AppleMusicはオフラインでスマホに保存設定!パケット料関係なく使える

[記事公開日]
[最終更新日]2015/07/23

スポンサーリンク

band-691224_6402015年6月30日(日本時間7月1日の0時)
AppleMusicがサービス開始予定。

サービス料金の支払い方法はカード払い。AppleMusicはストリーミングではなくオフラインでスマホに保存設定して使うことが出来ます。パケット通信料がネックでしたがパケットを気にしないで音楽を楽しむことができます。

※AppleMusicのご利用にはiOS8.4が必要となるとのこと。オフラインでのAppleMusicの楽曲の保存と支払いやその他設定方法についてはサービス開始後、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

batterisetuyakupacketsetuyawsmartkoukakensyoujyoseikoukakikankatakorikaisyoukaisyougoods

レジスタントスターチで太らない食事ができる

レジスタントスターチは消化しづらい(レジスタント)でんぷん(スターチ)という物質です。

AppleMusicはオフラインでパケット量を気にせず楽める!

apple-158192_640AppleMusicはオフラインでパケット量を気にせず楽しむことが出来ます。

一般的なストリーミング配信は、流れてくる音楽をそのまま通話音声のようにiPhoneが受け取りそのままユーザーの耳へと届けます。

ところが、音楽と引き換えにこのストリーミング配信で音楽データをスマホがを受け取っている間、ずっとパケットを消費しています。

あなたのパケットは月に何Gまで大丈夫ですか?

ところが、オフラインではどうなるか?自宅やフリースポットでWi-Fi接続している間はずっとスマホがもつパケットは使用していません。ある意味では使い放題ということです。

そのため月のパケット上限に達することはありません。

アップル社によれば、パソコンなどでAppleMusicに接続し、お気に入りの楽曲を選択一覧にしたり、グループ化した楽曲をそのままスマホに取り込むことが出来ます。

つまり、スマホの容量が許すならば、あなたが選んだ楽曲はスマホに入れ放題ということ。

iphone-393080_640取り込む作業はWi-Fi、もしくはPCとのオンライン作業となります。

しかしこちらもやはりWi-Fi接続やオンラインでの楽曲データ移行となるのでパケット量は消費しません。

パケットは音楽にだけ使うわけではありません。YouTubeもみたいですし、メールでも消費します。画像を送っても受け取っても消費しています。

ですから、オフラインでの保存とスマホへの移行作業ができるならば、パケット消費はまずしません。AppleMusicのユーザーにとっては、非常にうれしいサービスと言えます。

スポンサーリンク



AppleMusicは音楽だけのサービスではない

meditation-277889_640AppleMusicは音楽を定額制で聴き放題に出来るだけのサービスではありません。

音楽以外に

○24時間ラジオ

○コネクト(アーティストと直接繋がれるサービス)

と言われるサービスが含まれています。

アーティストが直接ファンに発信できる場所がAppleMusic内に出来ることで、有料でしか味わえない空気感を体験することが出来ることになるでしょう。

paul-david-hewson-434928_640さらに音楽サービスも、自分のよく聞く楽曲に対して分析してくれて、さらに選曲のプロがユーザーに対してリコメンド(推薦)してくれるサービスも付帯するとのこと。

また、米ドルで9.99ドルということですからだいたい、1,000円前後の料金となることが予想されます。支払い方法はおそらくカードでの決済となる予定です。

また、AppleMusicではなく、アップル社にとって脅威なのは、

SpotifyやLINEMusicなどの台頭もあります。

AppleMusicはある意味では後発組です。新規サービスの参入が後発組ということはそれなりの特徴やユーザーが他社と比較して大きなメリットがあるサービスでないと売り込みが出来ません。

業界の先頭を走ってきたという自負があるアップル社。今回は非常に危機感をもっていると感じます。同社の威信をかけたサービス参入となりますので楽しみなところです。

LINEMusicとはどう違うか?

paul-david-hewson-434933_640ラインミュージックではLINEサービスのメリットを活かしたシェアやおすすめが注目されています。友達にプレゼントすることも出来ます。

AppleMusicはこの点では遅れをとっているようにも感じますが、LINEMusicは学割が存在します。一方AppleMusicには学割サービスが存在しません。

そこから考えられること。

それは、シェアしたりプレゼントする人たちは10代から20代前半と見られ、その年代はLINEMusicが中心だという意見もあります。

AppleMusicは14.99ドルの支払いで6名までファミリー対応ができるということですから、家族での利用も予想されます。(LINEMusicは学割がある)

親子で音楽好きということであれば、ファミリーでのご契約というのもアリということですね。

AppleMusicでできることは他にあるの?

apple-256266_640AppleMusicで使えるサービスをAppleMusicHPよりお借りしてきました。

機能 Apple IDを使ってサインイン Apple Musicメンバー
Connect上でアーティストのフィードを表示 Yes Yes
Connect上でアーティストをフォロー Yes Yes
ラジオステーションBeats 1を聴く Yes Yes
Apple Musicのラジオステーションを聴く No Yes
Connectのコンテンツを再生、保存する No Yes
Connectのコンテンツやラジオの曲にお気に入りの印をつける No Yes
Apple Musicライブラリにある曲を制限なく聴く No Yes
Apple Musicのコンテンツをあなたのライブラリに追加する No Yes
オフラインで聴くために保存する No Yes
エキスパートからおすすめの音楽の提案を受ける No Yes
 

出典https://www.apple.com/jp/music/membership/

つまりAppleMusicはアップルIDがあれば、上から3番目のラジオステーションの市長までは無料でできるということですね。

ライブラリに入れたり、オフラインで聴くために保存したりするということは有料サービスとなるということです。です。

楽曲数が3000万曲と言われていますが、実際に使い始めて見ないと自分が聞きたい楽曲が本当に入っているか?かなり気になるところです。

おそらく洋楽ファンならばおそらく満足行くことになるはずですが、邦楽の曲数は不明です。

サービス内容はかなり興味のわく内容なので、あとはオトナの事情で楽曲やアーティストが集まらないという事態を避けていただきたいと願うばかりですね。

こんな記事も読まれています

batterisetuyakupacketsetuyawsmartkoukakensyoujyoseikoukakikankatakorikaisyoukaisyougoods

レジスタントスターチで太らない食事ができる

レジスタントスターチは消化しづらい(レジスタント)でんぷん(スターチ)という物質です。

関連記事もどうぞ

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.