2015年中京大中京高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

[記事公開日]
[最終更新日]2015/08/16

スポンサーリンク

tyuukyou※初戦と2回戦の試合結果と戦評を追記しました。

夏の甲子園優勝回数は過去最多7回。絶対的な伝統と経験。

※試合結果と戦評は文中に掲載しております。
※河田選手の初戦の試合中のケガの具合についてはまだ報道が出てきません。大当たりだっただけに回復具合が気になるところです。

2015年中京大中京高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果をお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

rp_yuusyou1-500x334.png>>2015年夏の高校野球!甲子園の優勝候補の予想は?

rp_sagami-500x375.png>>2015年東海大相模高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

プレゼンテーション1 (1)>>2015年早稲田実業高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

 

ikueikotira (1)>>2015年仙台育英高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

kantoukotira>>2015年関東一高野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

2015年中京大中京高校野球部メンバー出身中学一覧

※カッコ内は出身中学と出身地

上野翔太郎選手(萩山 愛知)

伊藤 寛士選手(形原 愛知)

矢田崎明士選手(新城 愛知)

加藤 大騎選手(名南 愛知)

杉本 勇 選手(逢妻 愛知)

佐藤 勇基選手(植田 愛知)

矢田 維吹選手(宮 愛知)

中村 健人選手(久方 愛知)

河田 航平選手(犬山 愛知)

長谷部銀次選手(竜海 愛知)

杉原 崇元選手(揖東 岐阜)

家田 峻佑選手(はとり 愛知)

金山 巧麿選手(作手 愛知)

杉井 昴雅選手(萩山 愛知)

足立 遼太選手(平洲 愛知)

近藤 悠哉選手(春木 愛知)

福富 大勢選手(東陵 愛知)

内藤 諒一選手(梅坪台 愛知)

スポンサーリンク



【2回戦 鹿児島実業高校戦の試合結果と戦評】

kid-677081_640 (1)1回戦でケガをした河田選手はスタメンで出場していました。

怪我の具合は出場には影響がなかったとの判断だったということですね。とりあえず良かったと思います。前回の試合は3安打と大活躍でしたが今回はケガの影響からか快音は聴かれませんでした。

ところが。

今日の中京大中京高校の強みは、日替わりヒーローが出てきたことです。

前回のヒーローは河田選手。そしてこの試合の日替わりヒーローは2年生の内藤選手でした。内藤選手は初戦の岐阜城北戦の河田選手のような大活躍。

打順は8番と下位打線にもかかわらず4打数3安打4打点とチームに勝利をもたらしてくれました。

さらに、あまり目立ちませんでしたが、4番の伊藤選手が同点の6回に盗塁を決めます。

実はこの6回の伊藤選手の盗塁成功が、試合の流れを決めた、と言っても過言ではないほど良いタイミングでの盗塁成功でした。

体格がかなりいい選手なので盗塁してくるようには見えないのですが、隙を突いていたと思います。
盗塁後、5番打者の矢田崎選手のタイムリーがでて勝ち越し。さらにこの回には2点を追加して試合の流れを引き寄せました。

盗塁で2塁にランナーが居たからこそ矢田崎選手のタイムリーで点が入りました。これが1塁に伊藤選手が居たならば、チャンスを広げただけで終わっていました。

試合を決めた盗塁だったと考えます。

中京大中京のエース、上野翔太郎投手は130球で被安打7。奪三振5、四死球3、失点3と合格点のピッチング。

ユニフォームがパンパンになるほどの下半身の外見はよく走りこんできたことを物語っていて、ピッチングの安定感を感じさせてくれます。

平均して130キロ後半~140キロ前半の直球ですが、コースを丁寧に投げ分けますね。立ち上がりは変化球もハズレては居ますが、かなり厳しいところに投げていました。

ただやはり甲子園ですから甘いところに入ると間違いなく打たれます。7回表に2点を追加されたシーンも得点圏にランナーを進められた後、甘い球を痛打されました。

やはり甲子園は地方大会よりも1ランクも、2ランクも上の打者ばかりですね。

球数も130球投げても球威は思ったほど落ちませんし、コントロールも悪くなりません。やはり安定的な投球が計算できる投手だと思います。

ここから勝ち上がっていった時には、延長戦や連投が予想されます。

疲れが抜ける前に次の試合。ぜったいに負けられないというプレッシャーと異常な甲子園のグラウンドの熱さが投手の疲労を早め、コントロールを失わせます。

少エネピッチング出来るほど、ここからの対戦相手は甘くありません。

打線がどれだけエースをらくさせることができるか?次戦はその辺りにも注目していきたいと思います。

【1回戦 岐阜城北戦の試合結果と戦評】

中京大中京が4-1で勝利しました。

上野投手が106球で被安打6の1失点完投勝利。四死球は0。

上野投手の奪三振は10とキレの良い投球が印象に残りました。流れが行きかけた要所でのダブルプレーや三振で切り抜けたところが次の試合につながっていくと考えます。

ストレートで三振が取れるのは球にキレがあるということ。

本人はもっと精度を上げたいいうインタビューでしたが、とてもいい投球だったと思います。すばらしかったです。

中京大中京は、初回の5連続安打で一挙3点の猛攻が試合を決めた!と言っても過言ではなかったですね。

一方、岐阜城北の鷲見投手の80キロ台の変化球は、スピードガンも計測できないほどの遅い球。ストレートとの緩急の差は30キロ近くになりバッターの目が追いつかないような投球が持ち味の投手です。

しかし、立ち上がりの初回はその遅球とストレートの緩急差は中京大中京打線にはあまり通じず5連続安打を許しました。

4回に1点を追加されましたが、初回以外は鷲見投手らしいピッチングで中京大中京打線は1点しか追加点を取れませんでした。自分のピッチングができていたと考えます。

一方の中京大中京打線は1番打者の河田選手が4打数3安打と大当たり。

初回いきなりの3塁打。あれが岐阜城北の鷲見選手や他のチームメイトを浮足立たせ、気がついたら3点取られていた、という間隔だったと思います。

勝ち上がるチームの特徴として、こういう大当たりや日替わりのヒーローが出てくると勢いがついてくるので勝ちやすいといえます。

ところが。試合途中の8回裏にアクシデントが発生。

中京大中京の1番打者の河田選手がレフトの守備位置で足がつったような状態になり倒れこみます。

ドクターと監督もレフトの守備位置に駆けつける事態に。そしてそのまま担がれて途中交代。

8回裏の1アウト1,3塁という大ピンチでのタイミングでした。逆に言えば岐阜城北は追い上げムードに水を刺された格好になります。

中京大中京にとっては、とてもイヤな流れになりそうでしたが上野投手が内野ゴロを打たせ自らセカンドに送球。ダブルプレーで切り抜け事なきを得ました。

しかし河田選手は俊足で守備範囲も広く、この試合も1番打者で3安打。

試合を決定づける安打を放っていただけに2回戦へケガの影響が気になるところです。

【戦力分析 投手力・守備力】

pitcher-150431_640愛知県大会の試合数は6試合。

投手は上野翔太郎投手、長谷部銀次投手が主に投げ、失点は合計10とまずまず。

上野投手登板試合数 5 登板イニング 28回3分の2

被安打18
奪三振33
四死球5
失点6

長谷部投手登板試合数 4 登板イニング 19回3分の1

被安打14
奪三振15
四死球3
失点4

と愛知県大会は、まずまずの成績でした。

奪三振はふたりの投手ともに狙って取りに行けるようで、特に上野投手は決勝でも9奪三振と気合充分。

与えた四死球も二人合わせて8つとかなり少なめの省エネ投球です。

140キロ超のストレートと変化球は低めにコントロールが出来れば大量失点はしない安定感がある投手といえるでしょう。

また、失点は10と一見多く思いがちですが、地方大会は6試合。

そのうち一番多く点を取られた試合でも最高で3点。しかも取られた相手が愛工大名電、東邦高校と強豪校です。

また、きちんと3点以内に抑え大崩れせずに試合をきちんと作っています。ピッチングに関して及第点と言えます。

さらに言及するべきなのは失策数です。

エラーは6試合通じて3。

他県の強豪校でも5以上は記録していますからかなり守備力は非常に高いと言えます。エラーで浮足立ってしまい、投手がリズムを崩し涙を飲むことも多い甲子園。

中京大中京高校の堅実な守備は甲子園でも期待したいと思います。

【戦力分析 攻撃力】

baseball-155990_640愛知大会は試合数6でしたが、チーム打率は340と悪くありません。

合計得点 41
合計安打数 64
打点39
2塁打 14
3塁打 7
本塁打 5
盗塁 8

とまんべんない攻撃力で勝ち上がりました。4番伊藤選手は打率455、5番の矢田崎選手は打率450。さらに2名が2本ずつのホームラン。

中軸の前にしっかりランナーをためられるかどうか?得点力のキモはどのチームも同じはずですが、この中京大中京高校も同じです。

誰もが憧れるような才能を持ち、試合の流れや空気を変えてしまうような選手はいないせん。しかし、その分大崩れしない先発投手が作る堅実なリズム。

そのリズムを攻撃陣がそれにうまく乗っていけるか?

勝ち上がるのはそこにかかっています。夏の甲子園では過去に最多7回優勝を誇る伝統校のちからを見せてくれることを期待します。

【戦力分析 総合評価】

baseball-192400_640前述のとおり夏の大会では最多優勝回数を誇る伝統校。

これぞ中京大中京の勝ち方。そんなパターンは見受けられませんが、堅実な投手陣が相手打線をうまく封じ込みリズムをつくれるか?

優勝に近づくにはそこがまず大事だと考えます。

打線は水モノで超高校級の投手に当たればそうそう点をとることができません。

苦しい試合。辛抱して辛抱して巡ってくるチャンスをものにするためには大崩れしない投手が試合を作らないと流れはやってこないのです。

上野投手、長谷部投手はいずれもその堅実な試合を作れる投手だとデータは物語っています。
計算できる投手は甲子園では重宝されます。チームメイトも安心して守備につくことが出来ます。

大会初日に登場することとなった試合日程。

初戦を愛知大会のような堅実な試合運びができたならば、2回戦、3回戦と駒を進めることが出来るチームだと考えます。

ご活躍を期待いたします。

中京大中京ファンの声

 

テレビで見ると確かにそうですよねぇww 全国大会なので周囲のチームも同じくらいがっちりした選手もたくさん居ますが、やっぱり目立ちますね。 筋肉マニアの方にとっては試合以外にも注目が集まりそうな夏の甲子園です(笑)とにかくケガがないように、実力を発揮して頑張っていただければと思います。    

そうなんですよ(汗) せっかく全国大会やるのに東海大会とあんまり変わらない組み合わせでちょっとザンネン。 とてもむずかしいですが、それが組み合わせ抽選の醍醐味だとも言えます。 毎年強いチームに仕上がって出てくる明徳義塾と敦賀気比高校も1回戦で激突する注目カードですが、とてもおもしろい試合になりそうで楽しみですね。

なんだかもうそんなに時間が経過してしまっているのですね。。 日本文理との試合はまだまだ記憶に残っています。それ以上の試合を今回大会も期待したいと思います。楽しみです。

ほんとうにそんな感じですね。 最近はダントツのチームも出てきますが、全国大会に出てくるチームのレベルアップが著しいと感じます。 投手は140キロ超を投げるのが当たり前のようになってきていますし、体格もかなり大きくなってパワーを感じます。 野球レベルの底上げを強く感じるところです。


なんと!45台の大型バスですか(汗)
伝統校ですし、中京大中京というチームの人気、実力の高さを感じますね。

甲子園の応援は一大イベントです。熱中症に注意して応援頑張っていただきたいと思います。
ご健闘をお祈りいたします。

こんな記事も読まれています

rp_yuusyou1-500x334.png>>2015年夏の高校野球!甲子園の優勝候補の予想は?

rp_sagami-500x375.png>>2015年東海大相模高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果プレゼンテーション1 (1)>>2015年早稲田実業高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

ikueikotira (1)>>2015年仙台育英高校野球部メンバー出身中学と戦力分析&試合結果

関連記事もどうぞ

コメントを残す




This blog is kept spam free by WP-SpamFree.